夢弦堂 ソプラノ・ロングネック
白檀仕様 #171
東京ハンドクラフトギターフェス出展モデル
Ex.1442
[ウクレレ ご注文、お問い合わせフォーム]
ボディ  白檀 特徴
東京練馬区に工房を構えておられる
「夢弦堂」西貝清氏製作によるソプラノ・ロングネック♪
非常に貴重な白檀を使ったモデル入荷です♪
なんと、内部構造にも白檀が使われております♪

このウクレレは先日開催されました
「東京ハンドクラフトギターフェス」出展モデルでございます♪


・ボディに白檀を使用♪
・ネックにハワイアン・コアを使用♪
・ヘッド化粧板に白檀を使用♪
・ヘッド「ココペリ」インレイに白蝶貝とエボニーを使用♪
・サウンドホール周りにアバロンのロゼット♪
・ボディ・バインディングにフレイムド・メイプルを使用♪
・指板ポジションマークに白蝶貝を使用♪
・エボニー指板、白檀ブリッジ♪
・ボディ・エンドストリップにメイプルを使用♪
・ナット&サドルに牛骨を使用♪
・シリアルナンバー:171
・写真のケースサービスです♪

試奏動画はこちらをクリック♪

アロマウクレレ♪
入手困難で貴重な「白檀」を使ったとてもレアなウクレレです!!!
メリハリの効いた音と高貴な香りをお楽しみ下さい♪
白檀はサンダルウッドとも呼ばれ、
その昔、ハワイでも白檀でウクレレが作られていたそうです♪

販売価格
¥160,000(税抜)
ネック ハワイアン・コア
指板 エボニー
ペグ GOTOHギヤ式
フレット(F)数 14Fジョイント・20Fトータル
弦長 約385mm
【画像の無断使用を禁止いたします。】
close

Copyright (C) 2004 Ohana Corporation. All Rights Reserved.