夢弦堂 スタンダード・ロングネック 神代栃ボディ仕様
東京ハンドクラフトギターフェス出展モデル
No.ex.566
SOLD OUT
ボディ  神代栃 特徴
東京練馬区に工房を構えておられる
「夢弦堂」西貝清氏製作によるスタンダード・ロングネック♪
約2600年前の鳥海山の噴火で埋もれたという栃の木♪
非常に珍しい「神代栃ボディ仕様」ウクレレの入荷です♪

しかも今回はハンドクラフト出展と言う事で、ネック、
ボディ内部のブレーシング、ライニングまで神代栃です♪

・ボディには神代栃を使用♪
・ネックにも神代栃を使用♪
・ヘッド化粧板に神代栃を使用♪
・ヘッドインレイにはMOPとエボニーを使用♪
・サウンドホール周りにアバロンのロゼット♪
・ココボロ製指板♪
・神代栃製ブリッジ♪(弦裏通しタイプ)♪
・ボディ・バインディングにはフレイム・メイプルを使用♪
・ボディ・エンドストリップに神代栃を使用♪
・ナット&サドルには牛骨を使用♪
・写真のケースサービスです♪♪♪

東京ハンドクラフトギターフェス2012の様子はこちら♪

非常にカラッと乾いた気持ち良いサウンドで、
低音、高音のバランスが良く、
ずっと弾いて居たくなるようなウクレレです(^^)♪

ネック 神代栃
指板 ココボロ
ペグ GOTOHギヤ式
フレット(F)数 14Fジョイント・20Fトータル
弦長 約385mm
【画像の無断使用を禁止いたします。】
close

Copyright (C) 2004 Ohana Corporation. All Rights Reserved.