HEADWAY [UCS-201 A119] コンサート
インディアン・ローズウッド仕様
No.ex.672
SOLD OUT
ボディ  インディアン・ローズウッド 特徴
長野県に工房を持つ「HEADWAY」♪
1977年から素晴らしい職人さん達が集結して
ギターを製作されておられましたが、
近年、ウクレレも製作されており、技術に裏打ちされた
非常に作りの良いウクレレが完成致しました♪♪♪

指板には400Rの緩いカーブがついており、
非常に弾きやすくなっております♪♪♪


・ボディにインディアン・ローズウッドを使用♪
・ネックにはマホガニー1Pを使用♪
・指板にはインディアン・ローズウッドを使用♪
・インディアン・ローズウッド製ブリッジ♪

・ポジションマークにはMOPを使用♪
・ヘッド表裏には「HEADWAY」の刻印♪
・ナット、サドルには牛骨を使用♪
※写真のオリジナルケースが付属致します♪


シンプルながら飽きの来ないデザインです♪
材の特徴を生かした素晴らしい作り、
サウンドをお楽しみ下さい♪♪♪

試奏動画はこちらをクリック♪

ネック アフリカン・マホガニー1P
指板 インディアン・ローズウッド
ペグ V-73-Cr
フレット(F)数 14Fジョイント・19Fトータル
弦長 約384mm
【画像の無断使用を禁止いたします。】
close

Copyright (C) 2004 Ohana Corporation. All Rights Reserved.