ASTURIAS Solo Ukulele Ohana Custom
ソロ ウクレレ スプルースTOP/ハワイアン・コアSIDE BACK
スタンダード ロングネック フローレンカッタウェイ仕様 #9791
No.ex.458 
SOLD OUT
ボディ  TOP:ジャーマン・スプルース1枚板
SIDE&BACK:ハワイアン・コア1枚板
特徴
アストリアス、ソロウクレレ♪
遂にOhanaに入荷でございますっ♪♪♪
九州、久留米市に工房を構えるアストリアス♪
その歴史はウクレレを製作して既に15年の月日が流れております♪
ウクレレ製作に長けた職人さんが1本1本、
丁寧に制作している事で有名でございます♪

ボディは既存の「ソプラノ」「コンサート」といったサイズではなく、
またハイポジションでのプレイアビリティを考え、
フローレンタインのカッタウェイを施しています♪
ボディ内部のブレイシングはギター製作で培った
知恵を絞って高さ、幅、形状、配置する位置等を熟慮し決定♪
ネックのスケールもソロ・プレイ時に苦にならない
長さに設定されています♪


2010年、夏頃から当店Ohanaと(株)ロッコーマンさん、
アストリアスさんにて、
ソロウクレレのオリジナルモデルを
作ろうという企画があり、この度、遂に完成致しました♪♪♪
限定6本の入荷でございます♪♪♪

ボディTOPにはジャーマンスプルースの1枚板を使用し、
ボディSIDE&BACKにはハワイアン・コアの
1枚板を使用しております♪
ヘッド形状もギターのようなシェイプで、
ヘッドのロゴも無しにして頂きました♪
ローズウッドをヘッド化粧板、指板、ブリッジ、
ボディTOPバインディングに採用しております♪
12フレットにスノーフレークのアバロン・ポジションマーク♪
そしてサイド指板にはドットポジション♪
ソプラノボディのフローレンカッタウェイ♪
ネックはコンサートサイズのウクレレですので、
ソロを弾いても、コードを弾いても、
とても素晴らしい音色でございます♪♪♪

サウンドホール周りロゼッタ、ボディTOP周りトリムには
シナの木を染めた物を使用しております♪
※ケースは付いておりませんので、
ご入用の方は別途、追い金にてお付けする事が可能です♪

アストリアス工房ページ・製作過程ページはこちら♪


とにかく素晴らしい音色のウクレレです♪♪♪

ネック アフリカン・マホガニー
指板 インディアン・ローズウッド
ペグ GOTOHギヤ式
フレット(F)数 14Fジョイント・19Fトータル
弦長 約385mm
【画像の無断使用を禁止いたします。】
close

Copyright (C) 2004 Ohana Corporation. All Rights Reserved.