■OGATA  テナー4弦 カスタム ハワイアン・コア サイドホール仕様 No.ex.245
[ウクレレ ご注文、お問い合わせフォーム]
ボディ  ハワイアン・カーリー・コア 特徴
ハワイ、オアフ島の個人ビルダーの作品です♪
その名は「OGATA」!!!
キース・オガタ氏がお一人で製作しております♪
オガタ氏は大工であり、その合間に独学で学んだ
ウクレレを製作されておられます♪♪♪
この独自の形状から鳴る音色が、また素晴らしいのです!!!

サイドにサウンドホールがある珍しいウクレレです。
ボディ全体にハワイアン・カーリーコアを使用。
ネックにはマホガニーを使用。
ボディTopにメイプルのバインディング。
独特なボディ形状とヘッド形状。
オリジナルヘッドマークには「オ」の刻印♪
オリジナルピン式ブリッジシェイプ(エボニー独立サドル)

ハワイ個人ビルダーのウクレレを
どうかご堪能下さいませ♪♪♪
ネック マホガニー
指板 ハワイアン・コア
ペグ グローバーギヤ式
フレット(F)数 14Fジョイント・21Fトータル
弦長 約465mm
【画像の無断使用を禁止いたします。】
close

Copyright (C) 2004 Ohana Corporation. All Rights Reserved.