■Pahu Kani パフカニ テナー4弦 フルカスタム ドルフィン No.ex.131 
SOLD OUT
ボディ  TOP:イングルマン・スプルース
Side&Back:カマニウッド
特徴
ハワイ、オアフ島マイレでお一人で製作されているウクレレです♪
製作者のManny Halican氏は板金工を引退して、
年間約8本のウクレレを製作されておられます。
また、様々な木を使うことが製作者の楽しみであり、
特徴となっております♪今回のウクレレはかなり個性的です!!!
全て1本限りですので、ご興味のある方は
どんどんお問い合わせ下さいませ♪

・ボディTOPにはイングルマン・スプルースを使用。
・ボディSide&Backにはカマニウッド(ハワイの木)を使用。
・ボディTOPに10個ものサウンドホール。
・ボディSideにも1個のサウンドホール。
・ヘッドには4個の穴を施されております。
・エボニー指板&ブリッジ。
・ボディTOP&Backにメイプルのバインディング。
・Sideのサウンドホール周りにはメイプルのバインディング。
・非常に個性的で愛らしい2匹のドルフィンインレイ。
 (アバロン・MOP・ミロウッド・パリサンドラを使用)
・サウンドホール5個目の周りにカマニウッドのインレイ。
・ヘッド化粧板にはカマニウッドを使用。
・ナチュラル・オイル・フィニッシュ。

まだまだ出来立てほやほやの楽器で
今はあまり鳴りませんが、これからどんどん弾き込むに連れて、
素晴らしい音色に育ちそうです♪

コード、ソロ弾き、両方に対応している1本です♪
どうかカラッと甘いハワイアン・サウンドを感じて下さい♪

今後も違ったイメージのManny Halican氏の
ウクレレを入荷致しますので、どうかお楽しみにっ♪
ネック ホンジュラスマホガニー
指板 エボニー
ペグ グローバーギヤ式
フレット(F)数 14Fジョイント・19Fトータル
弦長 約430mm
【画像の無断使用を禁止いたします。】
close

Copyright (C) 2004 Ohana Corporation. All Rights Reserved.