■Augustino Lo Prinzi ロプリンジ モデル3K バリトン No.ex.47 
ボディ  カーリーコア 特徴
引退したロプリンジが制作する初めてのバリトンウクレレです。
ラベルには「Ohana Limited EDITION」と記入されています。
ボディにカーリー・コアを使用。
サウンドホール周りにアバロン・ロゼット。
ボディ・トップにアバロントリム。
トップ&バックにセル・バインディング。
ニトロセルロース・ラッカーフィニッシュ。
調弦は4弦から「D-G-B-E」となっております。
ネック マホガニー 
指板 エボニー
ペグ グローバー
フレット(F)数 14Fジョイント・20Fトータル
弦長 約510mm
【画像の無断使用を禁止いたします。】
close

Copyright (C) 2004 Ohana Corporation. All Rights Reserved.